とっても簡単!くるくるキュウリの飾り切り!

安価で生でも食べられるお手軽な食材、キュウリ!

今回はそんなキュウリの飾り切りを紹介したいと思います。

いつものキュウリの切り方を少し変えるだけでちょっと華やかな食卓にしてみませんか?

子供と楽しくサラダつくりにうってつけ!

生野菜を食べない子はよくいるのではないでしょうか?

こどもが食べないのにはいろいろな理由があります。

特に生野菜は咀嚼しにくく、なかなか食べてくれないことが多いです。

しかし一緒に楽しく作ったものだとどうでしょう?

ちょっと食べてみようかな?と思うきっかけ作りに子供と一緒に作ってみましょう。

用意する物


・キュウリ
・ピーラー(皮むき器)

手順1

キュウリをピーラーで薄くスライスします。

皮の部分は固く、巻きにくいので使いません。

写真は切った短いキュウリを使っていますが、一本そのままの方がきれいに作れます。

手順2

あとはスライスしたキュウリをくるくると巻いてバラのようなお花にしていくだけです。

完成

ポイントは薄くふんわり!

あまりキュウリを分厚くスライスしてしまうと巻きにくくなり、きれいなカーブの花びらにはできません。

また、きつく巻きすぎるとただの筒状になってしまい、バラのようなお花には見えないので、薄くスライスし、ふんわり巻くことがポイントです。

まとめ

たくさん作ってサラダなどの飾りにするととても華やかになると思います。

うすくスライスしたキュウリは咀嚼しやすく、子供でも食べやすいと思いました。

キュウリだけではなくニンジンやダイコンでたくさん作って、サラダや冷麺などのトッピングに加えてアレンジ自在に試してみてはいかかでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました