肉じゃがの賞味期限はどのくらい?長持ちさせるには?冷凍で保存できる?

肉じゃがの賞味期限って一体どのくらいなんでしょうか?

イマイチ賞味期限が分からないですよね。

そして肉じゃがを保存するには冷蔵と冷凍、どちらがベスト?

今回はそんな、意外と知られていない肉じゃがの賞味期限や、肉じゃがを長持ちさせる保存方法を紹介していきます。

肉じゃがの賞味期限はどのくらい?

肉じゃがの賞味期限はズバリ2~3日です。

ただしこれは肉じゃがを冷蔵保存した場合の賞味期限なので、常温で保存しておいてしまうと、1日しか日持ちしないですよ!

ということで肉じゃがは冷蔵庫に入れておいて、2~3日のうちに食べ切るようにしておきましょう。

冷蔵庫に入れて保存するときも、タッパーなど保存容器に移し替えておくと安心ですよ。

面倒だから、ついつい鍋のまま冷蔵庫に入れたくなりますが、肉じゃがをなるべく空気に触れさせないようにすることで、長く保存することが出来ます。

そのため、肉じゃがが余ったら、ぜひタッパーに移し替えて保存しておくようにしましょう。

そして再度お伝えしますが、なるべくは2~3日のうちに食べること!

いくら保存容器に入れておいても、やっぱりどんどん劣化していってしまうので、美味しく食べるためにも、肉じゃがは早めに食べるように心掛けましょう。

ちなみに、肉じゃがから異臭がしたり、糸を引いているようでしたら、傷んでしまった証拠なので、絶対に食べないようにしてくださいね!

傷んだ肉じゃがが当然ながら、再加熱しても食べることが出来ないので、もったいないけれど処分するようにしましょう。

肉じゃがの賞味期限を長くさせるためには冷凍?それとも冷蔵?

肉じゃがは冷蔵保存するのがベストです。

冷凍保存してしまうと、じゃがいもがボソボソした食感になり、全然美味しくなくなってしまうんですよね。

冷凍できれば1ヶ月くらいは日持ちするんですが、じゃがいもを使っている以上、冷凍保存することはできません。

つまり肉じゃがは冷凍保存には向かない料理なので、必ず冷蔵で保存をするようにしましょう。

ということは、やっぱり肉じゃがは最大で2~3日しか、日持ちしないということになるんですね。

肉じゃがってついついたくさん作り過ぎてしまうことがありますが、出来れば冷蔵保存出来る期間内に、食べ切れる量を作るようにしましょう。

そうすれば肉じゃがを余らせて腐らせる心配もないので、ぜひ作る量も調整していってくださいね。

私も肉じゃがはたくさん作り過ぎないように注意していきます!

やっぱり冷凍できないと早めに消費するのが一番ですからね。

肉じゃがを美味しく食べるためにも、賞味期限内には食べ切るようにしていきましょう!

まとめ

肉じゃがの賞味期限はズバリ2~3日。

ただし冷蔵保存をした場合の賞味期限なので、必ず肉じゃがは冷蔵保存しておきましょう。

冷凍するとじゃがいもの食感が悪くなるので、ぜひ冷凍はせずに冷蔵だけで保存していってくださいね。

また冷蔵する際も、タッパーなど保存容器に移し替えるようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました