ブラックフライデーはいつからいつまで?世界共通?

ブラックフライデーっていつからいつまでなんでしょうか?

そもそもブラックフライデーは世界共通のイベント?

ここ数年でブラックフライデーという言葉が出始めたため、
イマイチ、その日にちやどこの国で開催されるのかが分からないですよね。

そこで今回は、意外と知られていないブラックフライデーは、
一体いつなのか、詳しい日程や世界共通なのかどうかを紹介します!

ブラックフライデーはいつからいつまで?

ブラックフライデーは今年2020年だと、
11月27日(金)~11月29日(日)の日程で開催されます。

基本的にブラックフライデーとは、
11月の第4金曜日から日曜にかけて開催されるものなんですよね。

なぜこの日程なのかというと、
ブラックフライデーの発祥の国アメリカで、感謝祭の翌日から、
ブラックフライデーを開催するという風習になったからです。

アメリカでは11月の第4木曜日が感謝祭なので、
その翌日を、ブラックフライデーにして、
小売市場を盛り上げて黒字にしよう、
という目標があるんですよね。

要するにブラックフライデーのブラックとは、
黒字のブラックのことだったんですよ!

確かにブラックフライデーで様々な小売店がセールを開催すれば、
みんな買い物に来て売り上げも黒字になりますよね!

アメリカでは感謝祭の翌日からセールを行い、
一気に小売店の売り上げをどんどん伸ばしていく、
という目論みがあるのです。

それにならって日本でも、
ブラックフライデーを11月27日から開催し、
小売店の黒字を狙っていこうとしているんですよ!

ちなみにブラックフライデーを開催する店舗は、
イオンやイトーヨーカドーなどの大手チェーンスーパーをはじめ、
コストコやららぽーと、トイザらス、カルディなど様々!

ただし、本当にブラックフライデーを実施するかどうかは、
各地域の店舗によって異なる場合があります。

そのため、もし本当にブラックフライデーでセール品を狙いたいなら、
店舗の告知をチェックしたり、問い合わせをしてみると良いですね!

ブラックフライデーは世界で共通なの?

ブラックフライデーはアメリカが発祥ですが、
ここ数年では日本のみならず、イギリスや中国、
韓国、ドイツでも開催するようになってきました。

もちろん、各国の全域の小売店で、
ブラックフライデーを実施するワケではありませんが、
こうしてみると世界共通のセールイベントになっているんですね!

ただしどこの国でも、アメリカや日本ほど、
すごい盛り上がりを見せているわけではなく、
ショッピングモールで比較的大規模なセールを実施するだけ、
という場合もあるんですよ。

でもやっぱり、ブラックフライデーって、
既に世界共通のイベントになっているんですね!

私は全然ブラックフライデーについて知らなかったので、
今回調べていてかなり勉強になりました!

今年は私もブラックフライデーには、
セール品を狙いに買い物に行ってみようと思います。

ただしショッピングモールなどはかなりの混雑が予想されるので、
くれぐれも注意して、出来れば早めに買い物に行くと良いですよ!

まとめ

ブラックフライデーはいつ開催されるのかというと、
今年2020年は11月27日~29日まで。

この時期はイギリスや中国やドイツなど、他国でも世界共通イベントとして、
ブラックフライデーが実施されるんですよ。

日本でもかなり盛り上がり、買い物に行くと混雑が予想されるので、
早め早めの行動を心掛けるようにしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました