コストコのシードレスグレープを長く保存させるコツは?オススメの食べ方も紹介!

みなさんはコストコに行かれたことはありますか?

私は月に一度はコストコに通っております。

沢山ある商品の中から、いつも購入していて、コストコでも人気商品である、皮ごと食べれるぶどう、通称「レッドシードレスグレープ」の保存方法を紹介します。

コストコのレッドシードレスグレープってどんなもの?

だいたい約1.4Kgで、値段は900〜1000円ぐらい(産地や時期によって変動はあります)です。

レッドシードレスグレープは栄養満点で、ビタミンが豊富で代謝をよくする効果もあります。

皮の成分にはポリフェノールが含まれており、疲れ目改善やアレルギー改善、肌などの老化防止などの効果が期待されており、注目されている成分です。

これだけのボリュームでで、身体にもいいなんてお得ですよね!

レッドシードレスグレープの保存方法

すぐに食べきれる量は、冷蔵庫に保存しておいて食べたり、ジュースにいれたり、グラスの中に、ぶどうと酎ハイをいれてインスタ映えでも使えますね。

長期保存したい場合には冷凍保存がオススメ!

それでは冷凍保存のコツを紹介していきます。

1、まず冷凍する分だけを、房から身を外しましょう。

2、ボールの中で2、3回しっかりめに洗うことをオススメします。

(※防カビ剤が使用している為、しっかり洗う方がいいです)

洗い終わったら、キッチンペーパーで水気を取っておきます。

3、ジップロックなどに、レッドシードレスグレープをいれて保存するだけです。

これで完成です!

一晩もすればできているので、次の日には楽しめます。

私は買ってすぐに、取り分けて保存しました。

冷凍する場合は、新鮮なうちがいいかなとは思います。

レッドシードレスグレープを冷凍保存したものを出してみました

事前に洗うので、そのまま食べれます!

例としたままを食べるときの、なんといってもオススメする理由が、この食感なんです。

凍らせるとなぜか不思議、シャーベット風になって、某有名な「アイスの実」風になるのです。

レッドシードレスグレープそのまま食べるのも好きですが、凍らせて食べる方が日持ちもし、長い間少しずつつまめるので、アイスがわりには最適なんです。

お酒のアテにもいいかもしれません!

まとめ

レッドシードレスグレープは、コストコにいったら買うことをオススメします!

そのまま食べても美味しいのですが、紹介したように洗って水気を切ったらそのまま冷凍庫で保存するだけと、とっても簡単です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました