ホットアイマスクって手作りできる?

ホットアイマスクは目の疲れにとっても効果的!

しかも実はホットアイマスクって、
手作りすることが出来るんですよ!

手作り出来れば、目が疲れた時にすぐに使えて、
とっても便利だし目を労わることができますよね!

そこで今回は知っておくとかなり便利な、
ホットアイマスクを手作りする方法をご紹介します!

お米を使ったホットアイマスクの作り方

ホットアイマスクって実はお米とハンカチなどの布があれば、
簡単に手作り出来てしまうんです!

作り方はとっても簡単で、まずハンカチなど布を半分に折りたたみ、
袋状になるように周りを縫っていきましょう。

この時、全部を縫うのではなく、お米を入れるために、
数センチほど隙間を空けておいてくださいね。

そして空けておいた隙間から、古くなった生米を適量入れて、
その隙間もしっかりお米が出ないように縫ってしまってくださいね。

そうすれば、お米入りのホットアイマスクの完成ですので、
電子レンジで30~40秒温めて、目に当てていきましょう。

目の周辺の血行が良くなってとても疲れが取れますよ!

お米を使ったホットアイマスクのより詳しい作り方は、
下記のサイトも参考にしてみてくださいね。

今すぐ10分で出来る!ホットパック(ホットアイマスク)の簡単な作り方~目元ケア・疲れ目に~ - お金にとらわれないミニマムな暮らしへ
「蒸気でアイマスク」という商品でおなじみの”ホットパック”は、目元や肩をじんわりと温めてあげることで疲れをケアできる優れものです。そんなホットパック(ホットアイマスク)が今すぐ10分で手作りできる作り方を紹介します。

確かにお米とハンカチなど布でホットアイマスクが作れるなら、
お財布にも目にも優しいので何かと助かりますね。

私もパソコン仕事なので、目が疲れた時は、
ホットアイマスクを作って使用してみたくなりました!

やっぱり目の疲れを癒すって重要ですからね!



タオルを使ったホットアイマスクの作り方

タオルを使ったホットアイマスクの作り方もとても簡単!

まずタオルを水で濡らして硬く絞っておいてください。

そしてタオルをラップで巻き、
電子レンジに入れて40秒ほど温めましょう。

たったこれだけでタオルがしっかり温まり、
熱々のおしぼり状態になり、ホットアイマスクの完成なので、
ラップを剥がし、ちょうどいい大きさにたたんで、
目に当てていくようにしましょう。

ちょっと熱すぎるかな、と思ったら、
タオルを少し広げてポンポンと叩いていくと、
少し冷めるのでぜひお試しくださいね。

熱すぎると火傷してしまうので、
くれぐれも温めたタオルの取り扱いには注意しましょう。

私もタオルのホットアイマスクを使ったことがあるんですが、
本当に気持ちよくて、目の疲れもしっかり取れるので、
個人的にもすごくおすすめの方法なんです!

よく、飲食店などで温かいおしぼりを使えることがありますよね。

あれってすごく気持ちよくないですか?

タオルのホットアイマスクはあんな感じで、
すごく快適なので、癒し効果は抜群なんですよ!

やっぱり簡単にホットアイマスクを作れると便利ですよね。

お裁縫が苦手な人や、生米をアイマスクに使うのに抵抗がある場合は、
やっぱりタオルを使ってホットアイマスクを作っていきましょう。

ちなみにタオルを電子レンジでチンすると、
高温でタオルの繊維内の臭いも殺菌して消臭することが出来るので、
実はタオルをレンジで加熱するってすごく良いことなんですよね。

ということでぜひ、タオルをレンジでチンして、
ホットアイマスクを作ってみてくださいね!



まとめ

ホットアイマスクはハンカチの中に生米を入れて縫い付け、
電子レンジでチンすれば簡単に作れます。

もしくはタオルを絞ってラップで包み、
レンジでチンした場合でも、同じように、
ホットアイマスクが作れるのでおすすめですよ!

個人的にも、タオルのホットアイマスクは特にイチオシ!

心地よいしほとんど手間もないので、
お手軽にできでとても安心なんですよ!

ぜひホットアイマスクを作ってみて、
目の疲れを癒していきましょう。

コメント

  1. […] 【ホットアイマスクって手作りできる?】 https://www.ochanotomo.com/?p=197 […]

タイトルとURLをコピーしました