ハンドミシンは本当に便利?普通のミシンの代わりになる?

ハンディタイプのハンドミシンって、
やっぱりあると便利なんでしょうか?

でもどんな時に使えるのかイマイチよくわかりませんよね。

そこで今回は、ハンドミシンはあると本当に便利なのか、
具体的にどういう時に使えるのかをご紹介していきます!

ハンドミシンを買うか迷っているなら、
ぜひ読んでおくといいですよ!

ハンドミシンにも色々なタイプがあります

ハンドミシンと一口にいっても、実は2種類のタイプがあるんですよ。

それが電動式と手動式のハンドミシンです。

電動式は文字通り自動で布類を縫うことが出来るので、
長さのあるものや厚手のものを縫っていくのにとってもおすすめ。

一方、手動式のハンドミシンは衣類のほつれや、
小物などを縫う時に役立つタイプなんです。

つまり用途によって、電動がいいか手動がいいかがかわってきます。

ハンドミシンって手動だけかと思っていましたが、
実は電動のものもあるんですね!

やっぱりハンドミシンってあるとすごく便利なので、
どんな用途で使うかよく考えて購入を決めるといいですよ!

ただし、ハンドミシンはあくまでも普通のミシンの補助、
ということを頭に入れておくといいですね。

そのため、本格的に手芸や洋裁、和裁などで、
布地を縫っていくのでしたら、ハンドミシンよりも、
やっぱり普通のミシンを使っていったほうが良いでしょう。

ハンドミシンを使うと便利な人はこんな人

では、ハンドミシンを使うと便利なのはどんな人なんでしょうか?

結論から言うとズバリ、縫物が苦手な人ですね。

衣類のちょっとしたほつれだったり、
ズボンなどボトムスの裾直しだったり、
そういった、日常的に起こりそうな布のほつれや、
裾上げなどちょっとした縫物が出来ない人におすすめ。

私もそうなんですが、縫物ってちょっとしたものでも、
苦手だとすごく面倒に感じるし、なにより上手に出来ないですよね…。

そんな時でもハンドミシンがあると、
簡単にほつれや裾直しなどをすることが出来るんです。

ちなみに、個人的なおすすめとしては、
やっぱり電動タイプのハンドミシンを購入することですね!

電動タイプならジーンズとか厚手の布地でも使えるし、
スカートの裾直しにも活用できるし、
ちょっとした縫い物に大活躍するので、
やっぱり特にあると便利なものなんですよ!

ということで、もしハンドミシンの購入を迷っているのでしたら、
便利なのは電動のものなので、ぜひ検討してみてください。

そうすれば苦手な縫い物も簡単になるので、
とっても安心なんですよ!

反対に、先ほども少しご説明したように、
手芸や洋裁など、本格的な布地の縫い合わせをしてくなら、
ハンドタイプのミシンはおすすめできません。

手芸などに使うならやっぱりちゃんとしたミシンの方が適しているんですね。

ということで、縫い物が苦手なのでしたら、
ハンドミシンはとっても役立つのでおすすめですよ!

まとめ

ハンドミシンには電動式と手動式の2タイプがあります。

電動式ならスカートの裾直しや厚手の布地を縫うのに使えて、
手動式はちょっとしたほつれを直したりするのに使えます。

でもやっぱり性能面では普通のミシンには劣るので、
日常的な縫い物が苦手な人なのでしたら、
ハンドミシンはとっても便利なのでおすすめですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました