ハッカ油は猫よけに効果的?作り方は?

ハッカ油が猫よけに効果的って本当なんでしょうか?

確かにハッカ油って虫よけ効果があると聞きますから、動物にも効きそうですよね!

猫が庭にやってきて糞をしたりして困っているのなら、ぜひハッカ油を試してみるべきです。

そこで今回は、ハッカ油が猫よけに効く理由や、猫よけに使えるハッカ油の使い方をご紹介していきます!

ハッカ油は猫よけに効果があると言われている理由

ハッカ油、つまりミントの香りというのは、虫や人間以外の動物などが嫌がる香りなんですよ!

要するに、ハッカ油の香りを良い香りだと思うのって、人間だけなんですよね。

そのため、猫よけにもハッカ油は効果的。

猫はハッカの香りを嫌って近づかなくなるので、とってもおすすめ出来ます。

我が家には飼い猫がいるのですが、爪とぎされたくない場所にハッカ油スプレーをしておいたら、その場所では爪をとがないようになりましたよ!

ということで、ハッカ油はとても猫よけに効果的なので、ぜひ猫の糞被害などに悩んでいるのでしたら、庭や玄関などにハッカ油を使っていくと良いでしょう。

でも、どうやってハッカ油を使えばいいのか、よくわかりませんよね。

続いてはそんな、猫よけに効果的なハッカ油の使い方を、より詳しくご説明していきます。

ぜひ覚えておくと良いですよ!

ハッカ油を猫よけに使う方法は?

ハッカ油を猫よけに使う方法は、ハッカ油のスプレーを作って、それを吹きかけていくこと!

まずスプレーボトルを用意し、そこに水を適量注ぎ、ハッカ油を数滴垂らしてください。

ハッカ油は多めに垂らしておいた方が、より効果を発揮するので、5~8滴くらい垂らすと良いですよ。

そしてよく振って混ぜたら、庭や玄関など、猫がやってきて困っている場所にスプレーを吹きかけていきます。

たったこれだけで猫よけになるのでおすすめ!

猫はもちろん、嫌な虫も近づかなくなるので、害虫対策にもなって安心ですよ!

ちなみにハッカ油は市販のものでOKだし、アロマグッズを売っている場所にある、ミントのエッセンシャルオイルを使っても効果が発揮されますよ!

特に猫がトイレをしてしまった場所に、スプレーを吹きかけておけば、猫はもうその場所ではトイレをしなくなるので、とってもおすすめですよ。

ハッカ油って結構便利なものなんですね!

ちなみに、ハッカ油スプレーを生ゴミを入れておく、可燃ゴミ用のゴミ箱などに吹きかけておけば、夏場は虫よけにもなるのでとってもおすすめです。

夏場はハッカ油スプレーがかなり活躍するので、ぜひ作ってみて、虫や動物よけに活用していくと良いですよ!

そうすればもう被害に遭う心配もなくてとっても安心です。

ぜひこの夏はハッカ油スプレーで、虫や動物対策をしていきましょう!

まとめ

ハッカ油は猫よけに使えるのでとっても便利!

人間以外の動物や昆虫はハッカの香りを嫌うので、猫よけにすごく効果的なんですよね。

そのため、ハッカ油スプレーを作って、庭や玄関などにスプレーをしておきましょう。

そうすれば猫よけになるのでとてもおすすめですよ!

簡単だしとっても効果的なので、ぜひ試してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました