びわの賞味期限はどのくらい?長持ちさせる保存方法は?

びわの賞味期限ってどれくらいなんでしょうか?

たくさんびわをもらってしまったら、
やっぱり早めに食べないとすぐに傷んでしまうもの?

でも賞味期限が切れたびわってどうなるのかよく分かりませんよね。

やっぱり賞味期限切れのびわは見た目で分かるもの?

今回はそんな、びわの賞味期限や長持ちさせる保存方法、
びわを使ったおすすめ保存レシピを紹介します。

びわの賞味期限はどのくらい?賞味期限が切れたらどんな風になるの?

びわの賞味期限は常温だとズバリ2~3日程度。

やっぱり常温だとびわって長持ちしないフルーツなんですね…。

びわは賞味期限が切れてしまうと、皮が黒ずんでしまい、
異臭がしたり変な汁が出てくるようになり、
湿気の多い場所で保管しておいた場合には、
カビが生えてくることもあります。

そのため、上記のような状態になってしまったら、
びわは食べずに必ず処分するようにしましょう。

ちなみに、賞味期限以内であったとしても、
湿気の多い場所に置いてしまったなど、
保管状態が悪いとすぐにカビてしまうので、
くれぐれも常温で保管しないようにしてくださいね。

びわはやっぱり常温で保存するには向かないフルーツなんですね。

でもかといって大量にびわがある場合、
2~3日で食べ切るのってかなり難しいですよね。

そこで、びわの賞味期限を長くする方法をおこなっていきましょう。

びわが賞味期限切れにならないように長持ちさせる保存方法とオススメレシピ

びわを長持ちさせるには、冷凍保存をするのが一番おすすめ!

まずびわをよく水洗いして、キッチンペーパーなどで、
水気を拭き取ったら、フリーザーバッグに入れて、
冷凍庫で凍らせておきましょう。

たったこれだけで、なんとびわは1ヶ月も賞味期限が延びるんですよ!

確かに1ヶ月も長くなるのでしたら、
大量にびわがあっても、すぐに食べ切らなくてOKですね。

冷凍しておいたびわを食べる時は、
冷蔵庫に移して半解凍くらいにしてから食べると、
まるでシャーベットのような食感になるのでおすすめ。

ただし、全解凍してしまうと、
食感が損なわれてしまうのでご注意を。

もしくはびわをコンポートにしておくと、
長期間の保存が可能になりますよ。

びわのコンポートの詳しい作り方はコチラ。

うんまい枇杷のコンポート by *ハッシー*
保存に枇杷のコンポート。 ブランデーの香りが最高!!

コンポートにすれば約2週間は賞味期限が延ばせるし、
なによりそのまま食べてもいいし、
アイスやヨーグルトと混ぜて食べても、
とっても美味しいのでおすすめなんです。

コンポートの他には、びわをジャムにするという方法もあり。

びわジャムの作り方はコチラ。

びわのジャム by sawako☆
旬の美味しさがギュッと詰まったびわのジャム♪びわの大量消費&保存に!

ということでびわは冷凍するか、
コンポートやジャムにするようにして賞味期限を長くしましょう。

特にジャムならパンに塗って食べてもOKだから、
消費もしやすくて安心ですよね。

せっかくのびわですから、傷んでしまうことのないように、
最後まで美味しくいただきましょう。

<>h4まとめ

びわの賞味期限は常温で2~3日ですが、
冷凍保存すれば1ヶ月は日持ちするようになりますよ。

もしくはコンポートやジャムにしてしまってもOK!

ヨーグルトに混ぜたりお菓子作りに活用できるのでおすすめですよ。

そうすれば賞味期限が長くなるので、
たくさんびわがあっても、安心して消費できますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました