桜餅の葉は何の葉?食べても大丈夫?

桜餅の葉って一体何の葉なんでしょうか?

食べても大丈夫なのか、やっぱりちょっと気になりますよね。

そして家庭で桜餅を作る場合、あの葉はどうやって作るもの?

桜餅の葉って作れるのかそれとも買うのかもよく分かりませんよね。

そこで今回は意外と知られていない、
桜餅の葉について詳しく解説していきます。

家庭で桜餅を作りたいのでしたら、
ぜひ覚えておくといいですよ!

  1. 桜餅の葉は何の葉?種類は?
    1. サクラの葉は食べても大丈夫?作り方は? 結論からいうと、桜餅に使われている桜の葉は、 もちろん食べて大丈夫なんですよ。 先ほど説明したように、食用向きの品種の桜の葉を使っているし、 ちゃんと塩漬けされているので、食べても全然大丈夫なんです。 むしろ一緒に食べた方が、桜の香りをしっかり感じられるし、 甘さを引き立てる役割もあるので美味しく食べられますよ! ちなみに私も桜餅は桜の葉も一緒に食べます。 でも、塩漬けにされているため、ちょっとしょっぱいし、 やっぱり葉っぱを食べることに抵抗があるのなら、 無理に食べなくても大丈夫です。 ただ個人的には、やっぱり一緒に食べることをおすすめしますね。 またお店によっては、葉っぱはそのままだったり、 剥がしてから食べてくださいという食べ方もあるので、 その場合はお店がすすめる食べ方に合わせると良いでしょう。 また、家庭で桜餅を作るのでしたら、 八重桜の葉を使って作るようにしましょう。 基本的に和菓子店などで作られる桜餅の葉は、 先ほども説明したようにオオシマザクラなのですが、 家庭で桜餅を作る場合は八重桜の葉でもOKです。 詳しい桜餅用の桜の葉の作り方は、 下記のサイトを参考にしてみてくださいね。 桜の葉の塩漬けの作り方 - つくる楽しみ桜の葉の塩漬けの作り方を写真入で解説ws-plan.com ちなみに、桜の塩漬けは作らなくても、 ネット通販でも購入することが出来るので、 作るのが面倒な時は買ってしまうのもおすすめですよ。 まとめ

桜餅の葉は何の葉?種類は?

桜餅の葉はズバリ、桜の葉なんですよ。

でもただの桜の葉ではなく、
『オオシマザクラ』という品種の桜の葉を使用しているんです。

というのも、オオシマザクラの葉は、
他の桜の葉に比べて柔らかく、毛も少ないので、
食用にとても向いているんですね。

私は桜餅の葉は桜の葉だということは知っていましたが、
オオシマザクラだという品種までは知らなかったので、
ちょっとびっくりしています。

てっきり桜の葉でしたら、どんな品種でも桜餅に使えるのかな、
と思ってましたが、専用の品種があったんですね。

桜餅に使う場合は、このオオシマザクラの葉を塩漬けにして、
桜餅の甘さが際立つようにして巻いて作るんですよ!

また、香り付けや乾燥を防ぐ役割もあるため、
桜餅の桜の葉って、結構重要な役割を果たしているんですね!

でも、この桜餅の桜の葉って、
食べてしまってもいいんでしょうか?

葉っぱを食べるってイマイチ抵抗がある人も多いでしょうから、
桜餅の葉っぱも食べていいのか、ちょっと迷ってしまいますよね。

サクラの葉は食べても大丈夫?作り方は? 結論からいうと、桜餅に使われている桜の葉は、 もちろん食べて大丈夫なんですよ。 先ほど説明したように、食用向きの品種の桜の葉を使っているし、 ちゃんと塩漬けされているので、食べても全然大丈夫なんです。 むしろ一緒に食べた方が、桜の香りをしっかり感じられるし、 甘さを引き立てる役割もあるので美味しく食べられますよ! ちなみに私も桜餅は桜の葉も一緒に食べます。 でも、塩漬けにされているため、ちょっとしょっぱいし、 やっぱり葉っぱを食べることに抵抗があるのなら、 無理に食べなくても大丈夫です。 ただ個人的には、やっぱり一緒に食べることをおすすめしますね。 またお店によっては、葉っぱはそのままだったり、 剥がしてから食べてくださいという食べ方もあるので、 その場合はお店がすすめる食べ方に合わせると良いでしょう。 また、家庭で桜餅を作るのでしたら、 八重桜の葉を使って作るようにしましょう。 基本的に和菓子店などで作られる桜餅の葉は、 先ほども説明したようにオオシマザクラなのですが、 家庭で桜餅を作る場合は八重桜の葉でもOKです。 詳しい桜餅用の桜の葉の作り方は、 下記のサイトを参考にしてみてくださいね。 桜の葉の塩漬けの作り方 - つくる楽しみ桜の葉の塩漬けの作り方を写真入で解説ws-plan.com ちなみに、桜の塩漬けは作らなくても、 ネット通販でも購入することが出来るので、 作るのが面倒な時は買ってしまうのもおすすめですよ。 まとめ

桜餅の葉はオオシマザクラという品種の葉で、
これを塩漬けにして使われています。

そのため、一緒に食べるのがおすすめなんですが、
抵抗がある場合は剥がして食べてもOK!

また、家庭で桜餅用の葉を作る場合は、
八重桜の葉を使って作るか、
桜の葉の塩漬けをネット通販で購入するのがおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました