オレグラッセとは?自宅でも作れる?作り方は?

オレグラッセって自宅でも作ることができるもの?

そもそもオレグラッセって、一体どんな飲み物なんでしょうか?

最近ネットで話題になっていますが、イマイチどんなものか、作り方もよく分かりませんよね。

そこで今回は、最近若い女性からの人気沸騰中のオレグラッセとは何か、またその作り方も紹介していきます!

ぜひオレグラッセが気になっているのでしたら、読んでおくといいですよ!

オレグラッセとは?

オレグラッセとは、コーヒーと牛乳が混ざり合わず、二層になっているカフェオレのことで、見た目がとってもオシャレなため、若い女性を中心に、最近特に話題を呼んでいるんですよ!

一般的にはコーヒーカップではなく、ワイングラスで淹れて飲むもので、コーヒー部分とミルク部分が綺麗な層になっているのがよく分かる、とってもオシャレなコーヒー飲料なんですよね。

なぜコーヒーとミルクが混ざり合わずに層になっているかというと、コーヒーとミルクの比重を利用しているから。

最初に比重が重いミルクを入れ、続いてそこにコーヒーをそっと注ぎます。

そうすることで、綺麗な二層のカフェオレが作れるので、見た目もオシャレに楽しむことが出来るんですよ!

ではそんなオレグラッセが飲みたいあなたのために、オレグラッセの詳しい作り方を紹介していきますね!

オレグラッセの作り方

オレグラッセの作り方は意外と簡単で、まず、ミルクをワイングラスに注ぎ、そこにガムシロップを入れて混ぜておきます。

そして、アイスコーヒーをそーっと注ぐようにすれば、簡単にオレグラッセの完成!

コツとしては、コーヒーはコップの内側に沿わせるように、ゆっくりと注いでいくようにしましょう。

そうすれば、上手くミルクとコーヒーが二層に分かれた、キレイなオレグラッセが完成しますよ!

もしくは、牛乳に氷を多めに入れて、その氷にアイスコーヒーを当てながら、注いでいってもOKなんです。

ちょっと文章だけだと分かりにくいと思うので、画像付きでオレグラッセの作り方を紹介したサイトのURLを貼っておきますね。

404 Error - Not Found

確かにこうしてみると、意外と簡単そうに出来ますね!

ちなみに、比重を利用して二層にするため、コーヒーにガムシロップを入れてからミルクを注げば、
コーヒーを下にしてミルクが上、というオレグラッセも作れますよ。

要するに、下にしたい飲み物にはガムシロップと氷を入れておく、ということで二層になるのですね。

完成したオレグラッセって、なんだかすごく見た目がオシャレですよね!

私もとても気になったので、オレグラッセを作りたくなってしまいました!

来客がある時のおもてなしドリンクにもピッタリなので、ぜひオレグラッセを作ってみてくださいね!

いつものカフェオレがとってもオシャレに飲めるので、ぜひオレグラッセ作りを試していきましょう。

まとめ

オレグラッセとは、アイスコーヒーとミルクが二層に分かれている、見た目がとってもオシャレなカフェオレのこと。

比重を利用して二層に分けて作ることが出来るんですよ。

ポイントとしては、下にしたい飲み物の方にガムシロップと氷を入れること。

そして上にしたい飲み物をゆっくり注げば、キレイな層になって見た目でも楽しめますよ!

ぜひオシャレなグラスに入れて作ってみて下さね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました