白石川堤一目千本桜を見に行く人に宮城県民からアドバイス

4月は温かい日差しが差し込み、桜が咲き始める季節です。
春夏秋冬と日本では四季折々の景観を楽しめる場所や名所がたくさんありますね。

私の住む宮城県にも有名な「白石川堤一目千本桜」があり、春には各地から多くの人が訪れます。
近くにあれば、ジョキングをしたついでや買い物のついでにと手軽に楽しめるものですが
遠出してとなるとそうはいきませんよね…。

私も友人と春のお花見を毎年楽しみにしているのですが、いつもアクシデントが起こります。
初めての土地は地理も分からないので、駐車するのにも時間がかかるし。
予想外の人の多さにあたふたして感動より疲れの方が強く残ってしまうことも。

「一目千本桜」の観光を予定されている方には、そんな経験をしてほしくありません。
行きも帰りも“楽しいお花見”になるように現地情報を伝えたいと思います。

白石川堤一目千本桜は車で行ける?トイレは十分にあるの?

初めて行く場所だと不安もたくさんありますよね。
車は十分に停められるのか、最も混雑する時間は避けたいというのが本音だと思います。また、女性は特にトイレの場所などもあらかじめチェックしておきたいところです。

お花見自体の開園・閉園時間は9:00~22:00。
その中でも土日祝日の10時~15時が一番混雑すると言われています。
そこでおすすめの駐車場をお伝えしていきます!

まず、一番人気の会場専用の駐車場です。
★お花見会場の隣接駐車場
収容台数:500台(普通車450台、自動二輪車50台)
料金: 500円
ここは一番、お花見会場に近く人気なので平日でも超混雑して渋滞します。
開園時間前の8時~9時台でも満杯になるようなので、停めたい方は朝早く行って並ぶ覚悟がないと厳しいです。また、屋台が密集している場所に設置されているので人ごみが多く、駐車場から出るのも時間がかかってしまうかもしれません。
場所的な利点は高いですが、停められる可能性が低いためあまり期待しない方が良いと思います。

次に、会場まで少し歩かなければならないものの停めやすく無料の駐車場。
私の中ではこの2か所がオススメです。
(1)河原町役場(宮城県柴田郡大河原町字新南19)
収容台数:
屋台などがある場所と対岸になるので桜並木まで10~15分程度歩く必要があります。
少し離れているので会場周辺の駐車場の中でも、混雑度は低いです。
役場のトイレを利用できるのと、無料という点がおすすめする理由です。

(2)柴田大橋の無料駐車場
収容台数:
橋を挟んで両岸に駐車スペースがあります。台数も少し余裕をもって駐車可能。
駐車場内に仮設トイレがあるので、利便は良いと思います。
屋台とは正反対の位置になるので、逆に道路の混み具合は一番緩やかかもしれません。
遊歩道に混じるには少し歩きます。

他に、有料だけど会場に近い駐車場。
○船岡城址公園駐車場(宮城県柴田郡柴田町船岡西1丁目7−17) 
収容台数:(大型車5台、普通車150台) 
料金:普通車500円 
「一目千本桜」の見どころの一つが船岡城址公園から眺める景色です。
綺麗に並ぶ桜を上から一望したときの感動は圧巻ですよ!
恐らく、順序に沿ってお花見をする方は誰しも見に来る場所なのでここに停められたらラッキーです。公園のトイレも利用可能ですし、早く時間に会場に着いた方は確認してみるといいかもしれません。

次の2点も有料にはなりますが、会場近くを確保できます。
○大河原駅前立体駐車場
収容台数:156台
料金:入庫後2時間までは無料 その後1時間ごとに100円

○大河原駅前 第3駐車場
収容台数:43台
料金:1日¥350

大河原駅に近いので駅のトイレも利用でき、会場まで徒歩6分ぐらいで到着します。
途中にセブンイレブンもあるので、飲み物などを買っていくのにもいいですよ。

お勧めした駐車場であれば近くにトイレが設置されています。
混雑を避けるためにも利用されて会場へ向かうことをお勧めします!

またお花見会場内にも数か所は仮設トイレが併設されているようです。
必ず混みあうので、余裕を持って行動しましょう。
トイレットペーパーがあるか分からないので、水に流せるティッシュは必需品ですね。

また、船岡城址公園や大河原駅、船岡駅のトイレを上手く利用していきましょう。

白石川堤一目千本桜周辺で他に見所ってあるの?

お花見で宮城に来たけど、お店の中でゆっくり飲食を楽しみたい方もいますよね。
丁度、会場の近くに私お勧めのお店があるのでご紹介します。

○「はたはた」
営業時間: お昼11:00~14:00 夕食17:00~23:00まで
船岡駅から城址公園の方に歩いて3分のところにあります。
桜の観光のついでに立ち寄るのに立地が良く、地元の人に愛されているお店。
平日は500円の弁当ランチが食べられ、安く美味しいごはんが人気です。
居酒屋なので夜も営業していますよ。刺身料理はもちろん、から揚げなども絶品です。

また、少し違ったお花見をしたい方や満開の時期を逃してしまった方にぜひ行ってもらいたい場所があります。

○「太陽の村」
船岡駅から車で10分。
村一帯を取り囲むように約400本の桜が植えられています。
開花は船岡城址公園よりも5日ほど遅いので、一目千本桜が満開の時期に来ても物足りないかもしれません。ただし、かなり高い位置からの大河原の景色を見ることができます。すごく美味しいと話題の味噌ラーメンも食べられるのでお花見のついでに寄ってみて下さいね。

がっつり他の観光も楽しみたい方にはこちらをお勧めします!

○宮城蔵王 「キツネ村」 (大河原駅より40分)
営業時間:9:00~17:00まで 受付16:30まで
キツネの抱っこ体験や餌やり体験ができます。
小さなお子さんでも楽しめるので、家族で出かけた際の思い出づくりになると思います。

また、お花見で疲れた足を蔵王の遠刈田温泉で癒していくのはどうでしょうか?
大河原駅から車で30分~40分ぐらいなので、少し時間に余裕があれば…。
個人的にお勧めの日帰り温泉をご紹介します。ぜひご参考にして下さい。

○旅館三治郎「湯の里」
入浴料:(2時間)大人900円、小人(3歳~小学生)500円
営業時間:10:00~19:00(閉館20:00)
「湯の里」は温泉街の高台にあります。
露天風呂が特徴で、蔵王連峰をはじめ連なる山並みの素晴らしい展望を堪能できますよ。温泉に浸りながら大自然に癒されるのもいいですよね。

○神の湯 
入浴料:大人330円、小人(小学生以下)110円
営業時間:9:00~21:30(閉館22:00)
温泉街の真ん中に位置する共同浴場です。
建物自体から香る木のやさしい香りに癒されますよ。
足湯もあるので浸かる時間のないという方にもお勧めです。

他にも、宮城には楽しめる場所がたくさんあるので
ご紹介した場所以外もせっかくの機会なので是非訪れてみて下さい。

お勧めする「一目千本桜」の楽しみ方!

スロープカーやお花見屋形船などもあり、様々な楽しみ方ができるようになっています。電車もこの期間は徐行運転をするので、JRを利用するのもいいですよね。

特に私一押しの楽しみ方は夜にライトアップされた桜を見る方法です!
夜桜ライトアップは川沿いの桜が18:00~22:00、船岡城址公園が18:30~21:00に例年行われています。
学生の時に初めて夜桜をみたのですが、ライトに照らされた花びらが舞う様子は何とも言えないほど綺麗でした…。一度訪れたことのある方でも新たな感動を味わえますよ。

遊歩道ですが8kmはあるので、スニーカーで行くことをお勧めします。
必要に応じてレジャーシート、上着などがあると安心です。

しっかり計画を立てて、楽しい記憶で一杯のお花見にしましょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました