たこ焼きプレート買うならガスを使うものと電気を使う物とどっちがいい?

たこ焼きプレートを購入するなら、ガスを使うものと電気を使うもののどちらが良いんでしょうか?

やっぱり火力的にはガスの方がおすすめ?

でもお手入れするのは電気の方が良さそうな気もしますよね。

ということで今回は、たこ焼きプレートは、ガスタイプと電気タイプ、どちらがいいのかを紹介していきます!

簡単に美味しく作れるたこ焼きプレートはガスと電気ではどっち?

結論からいうと、たこ焼きの表面を短時間で、カリッと美味しく仕上げるには、ガスタイプの方がおすすめ!

やっぱりガスタイプは火力が強いので、短い時間でもすぐに美味しく作ることが出来るんですね!

ということで、やっぱりたこ焼きの美味しさを重視するなら、ぜひガスタイプのたこ焼きプレートを選びましょう。

そうすれば表面はカリッとした、とっても美味しいたこ焼きが作れますよ!

やっぱりたこ焼きって表面が少しカリッとしている方が、すごく美味しく感じますよね!

そのためにもガスのたこ焼きプレートの方がおすすめ。

ただしガスタイプは煙が結構出るので、しっかり換気しないと火災報知器が鳴ってしまうという欠点も…。

また、ガスタイプは重いものが多く、手軽に持ち運びが出来ないんですよね。

しかもプレートがかなり熱くなるため、子供と一緒に焼くのにはあまり向いていません。

もし家族でゆったりとたこ焼きパーティーをしたいのでしたら、電気タイプのたこ焼きプレートを使うのがおすすめですよ!

お手入れが楽なたこ焼きプレートはガスと電気のどっち?

結論からいうと、ガスタイプと電気タイプ問わず、本体とプレートが一体になっているものであれば、お手入れはちょっと面倒ですね。

たこ焼きプレートが本体から取り外し可能になっているものでしたら、ガスタイプ電気タイプ問わず、お手入れは簡単です。

確かに、本体と一体になって取り外しが出来ないものは、丸洗い出来ないからお手入れがすごく面倒ですよね。

でも、プレート部分が取り外し可能なのでしたら、ガスでも電気でも、丸洗いできるのでお手入れは簡単ですよ!

ということで、お手入れに関しては、本体と一体型になっていないものを選ぶようにしましょう。

そうすればお手入れはかなり楽です。

また、フッ素樹脂加工されているたこ焼きプレートは、特に汚れもつきにくく、お手入れも楽なのでおすすめ!

私もたこ焼きプレートではありませんが、フッ素樹脂加工のフライパンを使っているので、やっぱりお手入れはすごく楽なんですよね。

ガスでも電気でも、本体から取り外し可能、というポイントが重要なので、ぜひたこ焼きプレートを買う際は、プレートが取り外しできるものを選んでいきましょう!

まとめ

たこ焼きプレートは、ガスタイプを選ぶと、短時間で美味しく焼けるのでかなりおすすめ。

ただしガスタイプは煙がかなり出るのと、子供が使うと火傷する可能性もあるので、扱いには注意が必要なんですよね。

のんびりゆったりと焼いていくのには、電気タイプの方がおすすめです。

また、お手入れに関してはガス電気問わず、本体からプレートが取り外し可能になっているものを選びましょう。

そうすればお手入れは楽に出来ますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました