簡単に作れる折り紙を使った立体的なバラの折り方

バラの花というとディズニーの美女と野獣を思い出しますね。

あの話、大好きです。

バラはその人気故か沢山の花言葉があるみたいなんですが、青いバラは「夢叶う」、「奇跡」、「神の祝福」など、とても素敵なものでした。

ちなみに他の色や本数なんかでも意味が沢山あるみたいなんですが、みんな前向きな言葉なので、是非検索してみて下さい。

簡単に作れる立体的なバラの作り方

用意する物

折り紙1枚(バラの花)
4分の1の折り紙2枚(葉っぱ用)
黒のペン

まず、バラの花様の折り紙の白地を出します。

線や角に気をつけて四角に折ります。


折り紙を縦にしてもう一度三角に折ります。

今折った所を立てて、真ん中に人差し指を優しく奥まで入れます。この時折り紙の下地はちゃんと押さえて置いて下さいね!

上から優しく潰して、三角を作ります。

裏側も同じ様に折ります。

右側の角を頂点に合わせて折ります。この時手前にある1枚だけ折ります。両方一緒に折らない様に気をつけて下さい。

反対側も同じ様に折りましょう。


ひっくり返して裏側も同じ様に折ります。

そしたら折り紙をくるっと回してピラピラしてる方を下にし、下の角を上に折り上げます。

反対側も折り上げます。

ひっくり返して裏側も同じ様に折りましょう。

折った所に人差し指を優しく入れます。

上から優しく潰して四角を作ります。

反対側も同じ手順で折ります。

ひっくり返して裏側も同じ様に折りましょう。

角を下にして真ん中の横線に沿って角を折り上げます。

今折った所だけ戻します。

そしたら上の四角の部分の中を手前に引っ張ります。

真ん中に三角ができていると思うので、人差し指を入れ、形を整えます。

上から全体を優しく潰して下さい。

裏返します。

真ん中の角を立てます。

下の四角の部分にめくれる所があるのでそこをめくり、角を立てます。


対面の四角の角も同じ様にめくります。

そしたら小指以外の指で角を押さえます。

折り紙を左手で下から支えながら、左右好きな方にギュッと角をひねります。


あとはお好みで、ひねります加減を整えてあげればバラの花の完成です。

次に葉っぱを作ります。2枚とも同じ折り方で折って下さい。では、白地を出します。


線や角に気をつけて三角に折ります。

広げて真ん中の線に合わせて斜めに折ります。


反対側も折ったら対面も白地を隠す様に折ります。

反対側も同じ様に折ります。

葉っぱに模様を描き、花と合わせるとバラの完成です。

・まとめ
いかがだったでしょうか?割と簡単な上に立体になるので面白いですよね!

ひねり加減は個人で好きな様にひねってみて下さい。

キューッとひねるともしかしたら蕾になるかも?

沢山作って好きな人にプレゼントするのもオススメです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました