メスティンはフライパンの代わりになる?どんなものが作れるの?

キャンプなどアウトドアグッズでお馴染みのメスティンは、
フライパンの代わりとして使えるんでしょうか?

確かにキャンプをした場合、
メスティンはフライパンのように使っていますよね。

ということは、フライパンの代わりとして、
家庭でも使うことができる?

今回はそんな、メスティンはフライパンの代わりになるのか否か、
解説していきます!


メスティンはフライパンの代わりになる?

通常のアルミ製のメスティンの場合は、
フライパンの代わりとして使うことは出来ません。

アルミ製のメスティンで炒め物などをしてしまうと、
食材が焦げ付き、こびりついてしまうんですよね…。

そのため、通常のメスティンはフライパンの代わりではなく、
ご飯を炊いたり煮込み料理を作ったりなどして、
フライパン代わりには使わないようにしましょう

ただし、テフロン加工されている場合は、
焦げ付きにくいので、フライパン代わりとして使うことが可能!

そのため、もしメスティンをフライパン代わりとして使いたいなら、
テフロン加工が施されているものを使っていくようにしましょう。

そうすれば焦げ付く心配もなく、
フライパンのように使うことが出来ますよ!

キャンプなどアウトドアに行くのでしたら、
メスティンは通常のアルミのものと、
テフロン加工されているものの2種類があると良いですね!

そうすればご飯を炊きつつ、おかずをテフロン加工のメスティンで作る、
ということも出来るので、何かと便利なんですよ。

やっぱりテフロン加工って良いんですね!

我が家でもフライパンもテフロン加工のものを愛用しているんですが、
すっごくお手入れが簡単なのでありがたいです!

ということで、メスティンをフライパン代わりに使いたい場合は、
ぜひテフロン加工のものをチョイスしてくださいね!

メスティンではどんなものが作れるの?

通常のアルミ製メスティンだと、ご飯が炊ける他に、
スープやカレーなどの煮込み料理を作ることが出来ます!

また、パスタを茹でたりすることも可能ですよ!

そして、テフロン加工されているメスティンの場合は、
フライパンの代わりとしても使えるので、
炒め物などの料理も作ることが出来ます。

キャンプでウィンナーや肉を炒めたり、
野菜を炒めたり、ニンニクとオリーブオイルを炒めて、
パスタソースを作ってもOKですよ!

テフロン加工されているなら、基本的にフライパンと同じように、
メスティンを使うことができるので、あると何かと便利なんですよね。

ちなみに、メスティンは小さめだし、
テフロン加工されているならフライパン代わりに使えるため、
家庭でもちょっとした炒め物を作る際にも活用できます。

筆者もテフロン加工されているメスティンが欲しくなってしまいました!

確かにウィンナーや卵などを少量炒める時は、
フライパンよりメスティンの方が使い勝手が良さそうですよね!

家庭でもちょっとした炒め物などにメスティンをぜひ活用して、
フライパン代わりに使っていきましょう!


まとめ

メスティンは通常のアルミ製のものは、
フライパン代わりには使えませんが、
テフロン加工されている場合は、
フライパンの代わりとして使ってもOKですよ!

特に、ウィンナーやベーコン、卵など、
ちょっとした炒め物をする時は、
大きなフライパンを使うよりも、
メスティンの方が使い勝手が良いでしょう。

ということで、メスティンはテフロン加工のものを選んで、
フライパン代わりとして使ってみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました