マヌカハニーの食べ方は?子供には食べさせていいの?

マヌカハニーってすごく健康に良い食品ですが、具体的にどんな食べ方をすると良いんでしょうか?

そして、子供にも食べさせて良いのか、かなり気になってしまうもの。

子供が体調不良になった時にはやっぱり、マヌカハニーで改善していきたいですね。

ということで今回は、マヌカハニーの食べ方や、マヌカハニーは子供に与えても良いのかを紹介していきます!

マヌカハニーの食べ方は?子供には食べさせていいの?

マヌカハニーはそのままスプーンですくってなめても良いですが、やっぱりちょっと、風味にクセがあるので、私のおすすめは、プレーンヨーグルトに混ぜて食べることですね。

もしくはパンケーキやトーストにかけて食べても良いでしょう。

そして子供にマヌカハニーを与えたい場合は、マヌカハニーに記載されている対象年齢をきちんとチェックしてから、子供に食べさせるようにしましょう。

基本的にマヌカハニーは、5歳以上であれば、子供にも食べさせて大丈夫です。

ただやっぱり、マヌカハニーの風味は、子供にとって食べづらい場合もあるので、しっかりとヨーグルトに混ぜてあげたりすると良いでしょう。

もしくは子供が大好きなパンケーキにかけるという食べ方をさせるのもおすすめ。

マヌカハニーは体にすごく良いのですが、独特な風味を持っているため、ぜひ食べ方は工夫していきましょうね!

特に子供に食べさせる場合は、小さい子だと嫌がる可能性もあるので、極力、子供でも食べやすいようにしてあげるのがベスト。

どうしてもヨーグルトやパンケーキと一緒に、マヌカハニーを子供が食べられないという場合は、バナナジュースに混ぜて飲ませてもOK!

バナナの栄養も摂れるので、体調が悪い時に最適です。

それにマヌカハニーの風味もあまり感じなくなるので、とっても摂取しやすくなるでしょう。

マヌカハニーは何歳から食べても大丈夫?

マヌカハニーは先ほども説明したように、メーカーにもよりますが基本的には、5歳以上なら食べても大丈夫ですよ!

やっぱりマヌカハニーもハチミツであることには変わりないため、くれぐれも1歳未満の子供に食べさせることのないようにしてくださいね。

マヌカハニーのメーカーによっては、1歳以上になっていれば、5歳未満でも食べられる、という場合もあります。

でも念のためにも、マヌカハニーは5歳以上から与えるようにしましょう。

そうすれば問題なく、子供でもマヌカハニーを食べられますよ。

子供の場合、マヌカハニーは1日に小さじ1杯を目安に、食べさせるようにしていってくださいね。

そうすればマヌカハニーの栄養や効果をきちんと摂取できますよ!

マヌカハニーは1日の摂取量をきちんと守って、またなるべくは5歳以上の子供に食べさせること。

ただ、無理して毎日、マヌカハニーを食べさせなくても良いんですよ!

マヌカハニーって毎日食べさせた方が良いように感じますよね。

私も以前はそう思ってました。

でもマヌカハニーは毎日摂らなくても、体調が悪い時だけに摂るようにすれば、十分に栄養や効果を得られるんです。

ということで、マヌカハニーは風邪をひいた時用に、と考えておくと良いですね!

まとめ

マヌカハニーの食べ方はヨーグルトに混ぜるか、パンケーキにかけるという食べ方をして、どうしても風味が気になる場合は、バナナジュースに混ぜて飲むのがおすすめですよ。

子供にもマヌカハニーを与えても良いですが、必ず5歳以上の子供にだけ、マヌカハニーを与えるようにしてください。

やっぱり5歳未満の子供には、あんまりハチミツは良くないので、5歳以上を目安として覚えておくと良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました